沖縄移住【おススメ仕事/コールセンター】

仕事

 

 

沖縄移住を検討している人がまず最初に考えるのは収入、仕事面ですよね!


移住15年目の僕から見た移住者におススメな職業

ズバリ!!  コールセンターです!! タイトルでわかる情報(笑)

 

では、なぜコールセンターがおすすめなんでしょうか。

 

 

 

コールセンターが移住者にオススメな理由

 

①沖縄にはコールセンターが多く、常に求人がある。

 

内地の人は ”標準語” が堪能ですので、なまりの強い沖縄では歓迎されやすい傾向にあります。
そのような理由から初心者でも採用されやすい職種であり、沖縄に移住して初めての仕事にはうってつけだと思います。

 

 

②収入(月給/時給)が県外と変わりない

 

総務省の統計によると沖縄県の平均月収は

23万と記載されておりますが、

収入格差の大きい沖縄では、一般的に月収20万円あれば高収入と言われています。

 

コールセンターの月給に関しては、16万~25万円

時給は850円~1500円位が相場です。
仕事内容にもよりますが、全体的に沖縄の賃金平均よりも少し高めといったイメージです。

 

 

では次にコールセンターという職業について説明します。

 

 

 

 

 

コールセンターって大きく分けて 

”受信業務(インバウンド)”  ”発信業務(アウトバウンド)”の2種類に大別されます。

 

 

受信業務(インバウンド)

 

 

 

お客様から電話を受ける業務になります。

 

 

内容

内容は様々で、家電品の問合せ、物販の在庫確認、TV有料放送の加入問合せ、ホテル/旅館予約サイトの受付、アマゾンの一般の問合せ、税金関係の問合せ・・・・

 

と書ききれないくらいの内容があります。

また、アウトバウンドよりも求人が多いのが特徴です。

 

 

発信業務(アウトバウンド)

 

 

お客様へ電話を発信する業務です。

 

 

内容


営業の形態が多い業務で、イメージとしては飛び込み営業を電話で行うといった感じです。
内容は、保険の勧誘、(企業への)設備導入勧誘、などになります。

 

アウトバウンドは営業系が多いのでインセンティブが付く仕事が多いのが特徴です。

 

 

 

職場の雰囲気

 

 

一般的にTHE職場って感じのグレーな内装に。対面式の机が並列されていて、電話が鳴り響いているイメージだなぁ。

 
実際は、
イメージのような職場環境も今ではだいぶ改善されており、
・カラフルな室内
・休憩スペースの充実化
・フリードリンク付き
 
など他職種よりも比較的にいい環境だと思います。
 

 

 

労働時間

 

 

普通の会社と同じで7HR~8HR時間が一般的ですが、
ママさんも多い職種なのでパートタイマーにも対応できるように、
3HR~4HRの短時間対応している会社が多いです。

 

短時間勤務も対応しているので、Wワークとして働けるとこも多いですよ!

 

 

まとめ

 

コールセンターは基本的に、今までの職歴を問わずに探せる職種です。

また沖縄ではメジャーな産業で求人数も多いのでアルバイト情報誌には求人がありふれています。

賃金も沖縄の平均賃金よりも高いと思いますので、沖縄移住者におススメの業種です。

 

沖縄で一番メジャーな求人サイト【アグレ】で検索してみるといいよ!

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました