県民厳選!!スーパーで買える沖縄のお土産10選!【大人編】

沖縄グルメ

 

 

ハイサイ!!
今回は、沖縄のスーパーで買える大人向けのお土産10選 を紹介したいとおもいます。

 

 

①軟骨ソーキ

沖縄と言えば、ソーキ!!!!という方もいらっしゃるほどファンが多いソーキですが、
こちらのソーキはマルチパックで常温で保管でき、賞味期限も長いのでお土産に最適です(^^♪

中身はこんな感じです。歯が要らないほどトロットロに煮込まれた軟骨ソーキと味が染みてるゴボウがベストマッチ!!!

温めるとゼラチンが溶けてサラサラの汁になるので、肉汁まとめてご飯にドーン!!とするのもいいですし、沖縄そばに乗せてご家庭でソーキそばを楽しむこともできます。

 

②らふてぃ(三枚肉)

ラフティとは、三枚肉の煮つけです。
ソーキと味付けは一緒ですが、肉の部位が異なっておりソーキはスペアリブ、ラフテーはバラ肉です。
脂身が苦手な人はソーキ、好きな方はラフテーと好みが分かれますね。

 

③ソーキ汁

沖縄そばは食べたけど、ソーキ汁は飲んでない!!!!って人におすすめです。
かつおだしで作ったソーキ汁は、さっぱりしていて、呑んだ日の翌朝に最高です!
マルチパックで販売しているので、飲んだ後ホテルに持ち込んでシメの一杯にもおすすめです。

 

④中身汁

中身汁は、豚のモツスープなので見た目で食わず嫌いしている人が多いですが、私は沖縄のスープの中で一番好きです!!
かつおだしでさっぱりしていて、飲む直前にたっぷりのショウガを入れて食べる中身汁は、もう最高😍!!!

ちなみに、沖縄の正月では中身汁を飲む家庭が多いんですよ~!

 

 

⑤もずく

沖縄のもずくは有名ですよね。スーパーに行くと味付けもずくや生もずく、色々なもずくが売っていますが、
料理しない方や初心者におすすめするのは、処理も不要でタレを用意する必要もない味付きもずくです。

ただ、もずくって意外と賞味期限が短かったり、要冷蔵だったりしてお土産には向いてなかったんですが、最近こちらの久米島産天然太もずくを見つけました!
常温で賞味期限も半年。タレもついており小分けにされていますので少しずつ食べやすい。

 

ただ賞味期限が長い分、塩抜き(流水で洗い流して20分程水に漬ける)が必要になるのですが、タレが別で入っているので、もずく天ぷらにしたり、スープにしたりとアレンジが効くので料理をする方にはこちらがおすすめです。

 

 

⑥塩せんべい、亀せんべい

沖縄では最近までお米が取れなかった事もあり、おいしいお餅やせんべいはあまりありませんが、沖縄の塩が振っている塩せんべいと、ぜんざいのお供でも親しまれていた亀せんべいは、沖縄県民の2大ソウルフードせんべいです。

⑦さんぴん茶

沖縄と言えば、さんぴん茶ですよね~!
どの販売機にも当たり前のように置いています。そのさんぴん茶ですが、どれを買っても美味しいわけではありません。
どこでも買えておすすめなのは、POKKAのさんぴん茶です。
ポッカのさんぴん茶は、ジャスミンの香りが強く爽やかで美味しいですよ~!

 

⑧ジーマミー豆腐

沖縄の島豆腐はちょっと苦手、、、って方は結構いますが、ジーマーミ豆腐が苦手な方はあまりいらっしゃらないのではないでしょうか。
ピーナッツで作られた豆腐に甘い醬油タレをかけて食べるのが沖縄流。デザートにもできる逸品です。

⑨ポーク缶(スパム)

ウチナーンチュが「ポーク」と言えば、豚肉ではなくポーク缶です。
県外の方はスパムと言いますが、スパムは商品名で、他にもチューリップとかミッドランドがあります。
私はそんなに差を感じないですが、どのブランドのポークが美味しいかという話題で盛り上がるのも沖縄あるあるかもしれません。

⑩タコライス

今や知らない人はいないタコライスですが、本当に簡単で美味しいしコストパフォーマンスもよく、悪いところが一つも言えない!!!はい、我が家もタコライス大好きです。

ここで沖縄あるあるを挟みますと、
クラスの5人に1人くらいはお弁当がタコライス!!ってことはよくあります。

そして、寝坊した日のお弁当もタコライス!ご飯の上に乗せるだけで美味しいし野菜も取れるので
お子様も喜びますし、、、、やっぱり悪いとこが一つも出ないタコライス!

まとめ


この記事を書いて改めて、本当に10選では足りない!!!!!
沖縄のおすすめお土産もっともっとありますので、今後また紹介していきたいと思います。

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました