【沖縄移住】移住前に用意した貯金について

沖縄移住

沖縄に移住したいけれど、

「お金はどうしよう?いくら位、用意しておけばいいの?」

と考えますよね!?

実際に、僕もお金に対する不安がありましたので、
退職する迄にある程度、貯金を作っておこう!!と思い一念発起しました。

脱サラ時の貯金額

結構頑張って、貯めた額は、「150万円」です。

そこに、退職金が80万円

元々の貯金額が70万円ありましたので、

退職時には、手元に300万円ありました。

貯金方法

移住前の仕事は、

手取り20万円、ボーナス30万円×2回

という決して給与水準は高くはない職場でしたが、
それだけ貯金をする事が出来ました。

〇貯蓄方法は、生活費のコストダウン
至ってシンプルに1日1日コツコツと、倹約しただけです。

 

貯金をどう使った?

僕は300万円をもって、沖縄移住しましたが、
当初は関東に所有していたマンションのローンがありましたので、

沖縄の生活と経済的に2重生活でした。

その為、300万円あっても、お金が減る事への不安感が多く、
移住当初は何軒かバイトを掛け持ちして

とにかく貯金を減らさないように生活してました。

その結果、300万円の貯金は、
移住当初から、全く減りませんでした。増えもしませんでしが(笑)

 

なら!! 貯金なんてしないで、
すぐに会社を辞めて沖縄に行った方が良かったではないのか?

というと、そうでもないんです!!

貯金があるから、マンションのローンをかかえた状態の経済的な2重生活でも、
心理面で落ち着いていられたのです。

 

移住に貯金は必要?

結局、貯金は必要?不要?と問われれば、

必要だと思います。

沖縄移住当初は、知り合いも少なかったり、給与水準の違いなどで不安になると思います。

貯金があると、収入がなくてもある程度、落ち着いて次の行動を考えられますので、良い結果になります。

沖縄移住には最低いくら必要なの?

家族構成でも変わってきますが、

引っ越し費用と1ケ月位の生活費で、ザックリと50万円程で足りるでしょう。

まとめ

何かの参考になればと思い、移住前の貯金額を中心に書いていきました。

沖縄移住に、いくら必要かと言われれば、10万円でも可能です。
(僕の知り合いも10万円で、沖縄移住して、同じように15年位、住み続けています。)

でも、心の余裕を保つ為には、ある程度は貯金を作ってからきた方が、いいと思います。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました